天皇杯サッカー2015 優勝予想!日程・組み合わせは?

スポーツ
http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2015/

http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2015/

毎年恒例の天皇杯サッカー2015も、いよいよ準々決勝となりました。

現在残っているチームは、下記の8チームです。

 

ヴィッセル神戸、浦和レッズ、ベガルタ仙台、柏レイソル、

ガンバ大阪、サガン鳥栖、FC東京、サンフレッチェ広島

 

今回は、天皇杯の優勝予想をしていきたいと思います。

天皇杯サッカー2015 ベスト⒏進出チームのJ1での成績は?

残っている8チームはすべてJ1のチームですので、まずは、今年のJ1の年間順位を見ていきましょう。

 

1位   サンフレッチェ広島

2位   浦和レッズ

3位   ガンバ大阪

4位    FC東京

10位 柏レイソル

11位 サガン鳥栖

12位 ヴィッセル神戸

14位 ベガルタ仙台

 

なんと、年間順位1位から4位のチームが天皇杯で勝ち残っています。

やはり年間通して強いチームは、トーナメントでも強いと言うことですね。

 

逆に、ベガルタ仙台は今シーズン残留争いを経験しましたが、

天皇杯では、しっかりと勝ち残っていますね。

ベスト8の組み合わせ・日程は?

続いては、ベスト8の組み合わせ・日程を紹介していきます。

 

ヴィッセル神戸VS浦和レッズ             12/26 13:00~ ヤンマースタジアム長居

ベガルタ仙台VS柏レイソル                 12/26 13:00~ ユアテックスタジアム仙台

ガンバ大阪VSサガン鳥栖                     12/26 15:00~ 万博記念競技場

FC東京VSサンフレッチェ広島            12/26 15:00~ 長崎県立総合運動公園

 

という組み合わせ・日程になっています。

 

どの試合もいい試合になりそうですね。

ちなみに、準決勝は、中2日で12月29日(火)13:05~/15:05~開始されます。

天皇杯サッカー2015の優勝予想!

では、天皇杯サッカー2015の優勝予想をしていきたいと思います。

 

今回は、ガンバ大阪を優勝候補の本命としてあげさせていただきます。

サンフレッチェ広島と、ガンバ大阪の2チームの中で、悩みましたが、ガンバ大阪を本命としました。

理由は、サンフレッチェ広島がクラブW杯を戦っていることにあります。

負傷者も出ており、ベストな状態で天皇杯を戦うことは厳しいのではないかと考えられます。

 

それに比べて、ガンバ大阪は準備期間が十分にあり、ベストコンディションで試合に臨めるため、

そこが有利に働くのではないでしょうか。

 

決勝は、毎年恒例の元旦に行われます。

今年は、味の素スタジアムで14:15から開催されます。

毎年とても面白いゲームになっているのでとても期待できますね。

決勝は、NHK総合で生中継されます。

元旦は家でゆっくりされる方が多いと思うので、家でご覧になる方も多いのはないでしょうか。

味の素スタジアムで観戦される方は寒いことが予想されるので、暖かい格好で会場に行かれることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました