挫折を成功に変えたアスリート 大山加奈・石井義人

スポーツ
https://c1.staticflickr.com/5/4119/4931159916_f084819aef_b.jpg

https://c1.staticflickr.com/5/4119/4931159916_f084819aef_b.jpg

輝かしい成功をおさめたアスリートたち。そんな人たちを見ていると、「あんなに成功して良いなあ」と羨ましい気持ちだけが湧いてきたりしがちです。しかし、彼らの中には大きな挫折を味わい、それを成功に変えた人たちもいます。

この記事では、そんな挫折を成功に変えたアスリートをご紹介致します。

 

大山加奈さん

https://citydiver.net/words/13/13123/2571

https://citydiver.net/words/13/13123/2571

元全日本バレー選手である、大山加奈さん。

強いスパイクを自らの武器にして活躍していた彼女は、現・下北沢成徳高校(成徳学園高校)に在学中、全日本に選出されました。

そして、2004年におこなわれたアテネ五輪に20歳の時に出場した選手でもあります。

大山加奈さんはアテネ五輪にて5位を獲得したあと、前々から悩まされていた持病の腰痛が悪化し、『脊柱管狭窄症』という歩行障害などが伴う病と診断されてしまいます。

その病気になって、手術を受けてから復帰したアスリートはいないと言われていましたが、病弱だった小学生時代に誓った「(同じクラブに属している妹に)負けない」という原点を胸に、手術後リハビリに励み、約1年4ヶ月後、コートへ復帰したのです。

チームメイトや監督たちの励ましも、彼女が復帰できた背景にあると言います。

 

石井義人さん

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a2-f6/urapozo/folder/256023/14/1364114/img_0

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a2-f6/urapozo/folder/256023/14/1364114/img_0

西武や巨人にて活躍した石井義人さん。はじめに入団したのは現・横浜DeNAベイスターズ(横浜ベイスターズ)でした。

しかし、出場する機会を逸してしまい、西武ライオンズにトレードへ出されます。

このトレード先である西武にて、約7シーズンにわたって欠かすことができない選手として活躍をみせた石井義人さん。2009年度は125試合に出て、打率3割という非常に良い成績を残します。

 

しかし、2011年には、打撃不振によって戦力外となってしまいます。ここで石井義人さんは現役引退をすることなく、トライアウトにて読売ジャイアンツへ入団します。

決して諦めることなく戦うことを選んだ彼は、2012年シーズン、読売ジャイアンツの優勝に貢献した上に、日本シリーズのMVPに選ばれるほどの選手となりました。

この記事では、挫折を成功に変えたアスリートについてご紹介させていただきました。

挫折してそのまま終わるのは簡単です。しかし、挫折を成功に変えるための努力をした人は、再び成功を掴むことができるという強いメッセージを、挫折を経験したあとに成功したアスリートたちから得ることができます。

分厚い壁、高い壁が目の前に立ちはだかったとき、「どうやってここからスムーズに逃げるか」を考えるより、「どうやって乗り越えるか」「どうやったら迂回してでも前に進めるか」を考えるようにすると良いかもしれません。

こちらの記事に興味がある方はぜひこちらも!

挫折を成功に変えた芸能人 「篠原ともえ」

挫折を成功に変えたプロ野球選手達!

年の差結婚して幸せに過ごしている芸能人 フジモンや松ちゃんも!

ダイエットに成功したあの有名芸能人が実践したダイエット方法

今年2016年に結婚すると噂されている芸能人カップル!

コメント

タイトルとURLをコピーしました