永井花奈プロがかわいい!車やスポンサー・セッティングは?

スポンサーリンク

今回ご紹介する女子プロ!

まだまだ若くて可愛いのは当然ですが、戦歴と実績が凄い!!

その上男性プロからも指示されていて、あの石川遼プロのキャディーも経験しています。

女子プロゴルファーを目指す女性は、既に中学生くらいから頭角を現すのが特徴ですね!

なにはともあれ、まずは見てください!

今回は、(株)デンソー所属の永井花奈プロのご紹介です!

スポンサーリンク

永井花奈(ながい かな)さんプロフィール

・生年月日 1997年6月16日

・年齢   23歳

・出身地  東京都品川区

・血液型  A型

・最終学歴 日出高等学校(現 目黒日本大学高等学校

・身長   155㎝(推定)

・体重    55kg(推定)

・所属   (株)デンソー

・プロテスト合格 2016年

セッティング

ドライバー

ヤマハ RMX・ドライバー・プロトタイプ(9.5度)アッタス・クール-4(硬さS)

FW&UT:

ヤマハ・RMX・フェアウェイウッド・フォーカス(3番15度、5番18度)

ツアーワールド TW747 ユーティリティ(28度)

アイアン:

ヤマハ・RMX・120・アイアン(7番~PW)

ウエッジ

ボーケイデザイン・SM7・ウェッジ(48度、50度、58度)

パター:

スコッツデールTR・パター・SHEA・H

可愛い~永井花奈プロについてプロ合格までの事を教えて!

東京出身の花奈さん。実家は中華料理屋を営んでいたご両親の元で育ちました

ゴルフ好きなお父様の影響で6歳からゴルフを始め、小学校時代から全国大会に出場し、中学3年時には“ロレックスジュニアゴルフチャンピオンシップ”を制し、国内女子レギュラーツアー“ヨネックスレディス”ではローアマチュア(32位タイ)を獲得するなどして、中学校時代から頭角を現す実績を出してきました。

高校2年時にはレギュラーツアー7試合に出場し、トップ10に3度経験し“日本女子オープン”では優勝争いに絡み、自己最高の3位でローアマを獲得しています!

高校3年時の2015年はレギュラーツアー12試合に出場し、うち8試合で予選を通過し、米国女子ツアーQTにも挑戦し、ファイナルQTに進出させました!

そして、高校を卒業間近に迫った2016年1月に本間ゴルフとの契約記者発表会でプロ宣言をし、プロテストも堂々1位で合格を果たしたのです!

永井花奈プロって愛車が凄いって本当!?熱愛の噂は!?

 

花奈さんは、2016年にプロテストで1位合格したのですが!翌年の2017年10月には“樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント”において、プロ転向後初優勝を獲得しました!!(※2019年現在賞金総額8000万円、優勝賞金1440万円)

その優勝賞金で、なんと見た目には想像出来ない愛車、TOYOTAのランドクルーザー!を購入しています。

噂によるとランクル200系と言う事で、  少なく見積もっても600万円以上、下手すれば1000万円くらいだと言われています!凄いですね~!

でも、この車はお父さんと話し合って決めた!と言われており、家族思いの永井花奈さんの一面も見えますね!

読者の皆さんが気にする熱愛の噂ですが!全く見当たりません!!

ツアーの時はお父様がいつも同伴してきているそうですので、彼氏を作る暇はないかもしれませんね!

2020年もシード権を獲得している永井花奈プロから目が離せないと思います!皆さんと一緒に応援しましょうね!

タイトルとURLをコピーしました