オールスター感謝祭で話題になった可愛すぎるテニス選手美濃越舞ちゃん

スポンサーリンク
スポーツ

やっと見つけた!浅田真央越え。 ”可愛すぎる”テニスプレーヤーの”美濃越舞”ちゃん!

TBSの『2011年秋オールスター大感謝祭』のミニマラソンで一気に話題になりました。

今回はアスリートらしいクールビューティーフェイスの彼女の魅力を存分にご紹介致します。

引き締まった肉体と筋力から魅せる笑顔の奥に、突然繰り出させるフォアハンドは強烈です!誰が見ても、彼女は『何か持っている!』と思わせるオーラを持っていますね。

スポンサーリンク

美濃越舞(みのこしまい)ちゃん プロフィール

生年月日  1992年4月16日(24歳)

出身地   千葉県船橋市

身長    163㎝(推定)

体重    50Kg(推定)

学歴

船橋市立 八栄小学校

船橋市立 船橋中学校

秀明八千代高等学校

YouTube   美濃越舞ちゃん映像

所属      吉本クリエイティブエージェンシー

Official Blog 美濃越舞Blog

使用ラケット Wilson Julce 100

契約ウエア ellesse エレッセ

美濃越舞ちゃんってどんな子なの!?

男子テニスプレーヤーの錦織圭さんが活躍する中、国内テニス大会で輝かしい実績を残しているにも関わらず、なかなか名前がでてこないので非常に残念です。

 

幼い頃(7歳から姉の影響)から非凡なセンスを生かして活躍し、ジュニア日本代表経験もある美濃越舞ちゃん・・・・。

 

テニス漬けで毎日過ごし、テニスの有名高校に進学後、明と暗を味わい、高校卒業と同時にプロに転身か?進学か?に悩んだそうです。

出典: 吉本興業

2011年6月にプロテニスプレーヤーとしての道を歩み、吉本クリエイティブエージェンシーに所属しますが、初の記者会見時にマスコミからの質問で所属理由は!?の質問に、

『ただ、なんとなく・・・・』と、答えて場内を沸かしました。

 

自信ある女性の発言です!何か持っていなければ、この発言が出来るわけありません。

 

最初の吉本の仕事が、TBSの『2011年秋オールスター大感謝祭』のミニマラソンに出演して、話題沸騰!あの子はいったいだれ!?と、なったわけです。

 

美しいフォアハンドフォームとテイクバックハンドから繰り出される魔球は舞ちゃんの魂が・・・・・。

美濃越舞ちゃんの過去戦歴から彼女を想う

2004年

・全日本ジュニア ベスト4・全国選抜ジュニア 準優勝

2006年

・ワールドジュニア国別対抗戦 団体アジア9位

・全国選抜ジュニア 準優勝

・全日本ジュニア(S・準優勝)(W・優勝)

2007年

・トヨタジュニア ベスト4・全日本ジュニア 準優勝

2008年

・トヨタジュニア 5位・全日本ジュニア ベスト4

2009年

・全国高校テニス選手権 準優勝

・全日本ジュニア(S・ベスト8)(W・優勝)

・新潟国体 チーム戦優勝

2010年

・全国選抜高校テニス大会 準優勝・全国高校選手権 準優勝

2011年

ITF国際大会(アメリカ)         ベスト4

・ITF国際大会(アメリカ)         ベスト8

・ITF国際大会(ルーマニア)        ベスト4

・ITF国際大会(日本)            ベスト4

2012年

・ITF国際大会(インドネシア)      ベスト8

2014年

・ITF国際大会(トルコ) W           優勝

・ITF国際大会(イギリス)S            準優勝

 

美濃越舞ちゃんは、本当に十分立派な成績を上げていますが、『あともう少し!』と言う

ところで負けてしまっています。優勝回数が少ないのです。

 

アスリートの世界で上位のクラスの大会に出場する選手というのは、技術の問題ではなく、メンタルな部分が大きいと言う事でしょうか・・・・・・・・。

 

しかし、プロ意識は高く、地道ではあるが、確実な実績を常に上げている!と言う安定感は持っています。 皆、応援しています。舞ちゃん!頑張ってください!!