美脚・お色気女子アナ!MBS高井美紀アナの結婚や旦那の噂など

スポンサーリンク
女子アナ
https://www.mbs.jp/analog/takai/

美しい~年齢の重ね方をしている女子アナを発見しました!知性、美貌、実力を兼ね備わった女性。それもそのはずです、所属するテレビ局のアナウンス部副部長という肩書きのれっきとした管理職の敏腕女子アナです!

容姿端麗、美脚、自然な姿が絵になる今回の女子アナ!見ていて飽きないその姿には、女性の憧れの存在となっています。幼い頃から、お父様の仕事の影響で海外に住んでいた為、英語が堪能な彼女は語学力を活かして仕事でも英語でのインタビューを度々披露して格好良さを強調してきました。

民放テレビ局のアナウンサーと言うよりNHKの女子アナっぽい感じがします。50歳に達したハイクラスの女子アナですが、本当に綺麗な女性です。その女子アナの経歴を追ってみましょう。

今回は(株)毎日放送MBSの高井美紀アナウンサーを紹介します。

スポンサーリンク

高井美紀(たかい みき)さんプロフィール

・生年月日 1967年12月28日

・年齢   50歳

・出身地  兵庫県神戸市

・血液型  O型

・出身高校 兵庫県立御影高等学校

・最終学歴 神戸女学院大学文学部英文科

・身長   非公開

・体重   非公開

・所属   (株)毎日放送MBS アナウンス部 副部長

・ジャンル 情報番組・報道番組

 

高井美紀さんって!どんな女性なの!?

爽やかさと言いますか、清潔感を感じる女子アナの美紀さん!

女性も、男性も年齢を重ねると、見た目が不潔・・・と思われる節があります。

服装や、お化粧に気を配るのも大切ですが、一番大切なのは、輝いてる事だと思います。高井美紀さんは、仕事や家庭をしっかり守っているから輝いています!

高井美紀さんのお父様は、商社マンで世界を渡り歩くビジネスマンだったそうです。幼少期はポルトガル。小学校時代はオランダで過ごしていたそうです。

従って、産まれてから、12歳まで日本で暮らしたことがないため世界共通語との英語が堪能です。一時は日本後が話せない時期もあったそうです。中学生から日本に帰国子女として戻り、後に神戸女学院大学文学部英文科に入学します。

高井美紀さんは、こう見えて女子アナになる志望は持っていなかったといいます。高校時代から子供が好きで、保育士か幼稚園の先生になろうと思っていたそうです。若い頃から、母性本能の強い優しい女性だったのです。

しかし、大学4年生の時に友達に誘われて放送局のセミナーに参加すると言うことでついて行ったらしいのですが!これが毎日放送MBSの入社試験の日だったそうなのです!高井美紀さんは、女子アナになる為の教育や訓練をしておらず、友達に利用されて同行したのですが!自分が入社試験で合格してしまった!と言うわけです。

入社試験に落ちたお友達はその後どうなったのでしょうか・・・・・・?

美紀さんは、入社した年から関西ローカルニュース番組のMBSナウ!のキャスターを担当し、後継番組のVOICEのキャスターを2014年4月2日まで同時間同番組で23年間に渡りMCを続けた!と言う安定感の人気を誇る女子アナの不動の地位を築き上げていました。

1997年には、東西美人アナウンサー102人中第2位にランクインされたという経歴があります!国内2位の人気ですよ!素晴らしいですね!!

高井美紀さんの旦那さんって!?子供はいるの!?

高井美紀さんは、大学時代から交際していた外科医の旦那さんと結婚しました。結婚当時には、兵庫県西宮市の大病院に勤務していたそうです。神戸淡路大震災の頃、美紀さんは自宅2階に寝ていたのですが、自宅が倒壊して被災しました。

2Fに寝ていたから助かったそうです。その時に家族の大切さを改めて知ったそうです。2000年10月に娘さんを出産しています。現在は、家族3人で温かい家庭を築いており、被災経験のある美紀さんは娘さんを心から愛して大切に育てました。そんな姿が仕事にも出ているのでしょうね!

美紀さんは、管理職として部下を育て、自ら現場を引っ張って行く女子アナとして活躍していくと思います!良い番組を関西に広めてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました