ベテラン!FTV浜中順子アナの結婚や旦那・妊娠の噂

福島県で京都府出身の女性がテレビ局の女子アナ、そして管理責任者として張り切っています!

小学生の幼い頃からアナウンサーの仕事に就くことが夢でした。国語の本の朗読を皆の前で披露することが好きで、他の生徒が朗読するときには聞かずに喋っている生徒も、彼女が朗読するときには大人しく聞いていた!と言われています。

先生には、聞いていると頭に光景が浮かんでくると言われていたそうで、朗読の練習を毎日欠かさなかった!と回想しています。現在、アナウンス部の部長としている彼女。これまでの道には色々な経験と苦労を積んできました。そんなベテラン女子アナを紹介させて頂きます。

今回は、福島テレビ(株)FTVの浜中順子アナウンサーを紹介します。

スポンサーリンク

浜中順子(はまなか じゅんこ)さんプロフィール

・生年月日 1969年2月20日

・年齢   48歳

・出身地  京都府京都市

・血液型  B型

・出身高校 非公開

・最終学歴 青山学院大学

・身長   非公開

・体重   非公開

・所属   福島テレビ(株)FTVアナウンス部担当 部長

・出演中  FTVみんなのニュース

定時ニュース

浜中順子さんが経験した採用試験のドラマの様な話・・・

小学生の頃から、いつもテレビで見ているアナウンサーに憧れていた順子さんは、国語の時間になると一生懸命勉強に励んだようです。本の朗読が上手で、

生徒は皆一生懸命聞いてくれ、先生も目を瞑って順子さんの朗読を一生懸命聞いて助言をくれたそうです。そんな順子さんは京都の高校を卒業すると、東京に上京して青山学院大学に入学をしました。大学3年生になると、就職活動が始まるわけですが、都内キー局を皮切りに、全国49社の採用試験を受けるものの全て!不採用になったそうです。

最終選考に残っても不採用になる自分はアナウンサーに向いていないかもしれない・・・・諦めかけ、とある民間企業を受けたそうです。大学4年の10月と言う遅い時期に採用試験に来た為、『なぜ?他の企業を受けていないのか?』と聞かれ、順子さんは正直に!『アナウンサー試験に落ち続けています』と、言うとそこの人事部の方が『当社としては、あなたを採用します!3月までにアナウンサー試験に合格出来なかったら、当社に来て下さい!と、言ってくれたそうです。

順子さんは自分を必要としてくれている企業はある!と勇気をもらった気がしたそうです。そしてここからドラマのような話ですが!50社目に採用試験を受けたテレビ局が現在の福島テレビ(株)FTVだったそうです。全国のテレビ局を採用試験で渡り歩き、自身の夢を実現させた浜中順子さんでした…。

浜中順子さんの結婚!旦那さんの噂って!?

仕事も、私生活も充実している女性は輝いていますね!

入社して26年が経過している浜中順子さんですが、実は、20代後半に同じテレビ局の男性と社内結婚をされました。

従来、同じ職場での結婚はあっても、同じ部署で夫婦を働かせる風潮はなかったそうですが、順子さんも、旦那様も仕事への熱意が熱い夫婦だった為、現在も同じ社内で働いているそうです。旦那様はアナウンサーではないそうです。ディレクターという噂はあります。お子さんもいらっしゃる様ですが、詳細は不明です。

現在でも休みが夫婦同じになるとドライブや、食事に出かけるそうです。“ラブラブなカップル!”です。同じ職場で、同じ目標に向かって、悩みも喜びもお互いに同じ様に味わえるところが嬉しい!と語っています。とても羨ましいお話ですね!

これからも、夫婦揃って、福島テレビ(株)FTVの大黒柱になって頑張って頂きたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク