村田智穂 女流棋士が可愛い!兄も棋士?彼氏や結婚・成績は?

史上初!兄妹プロ棋士として話題を集めた兵庫県出身の女流棋士です!

兄妹プロ棋士は他に、2007年に誕生した中村桃子さん・中村亮介さんがいますが、2002年に誕生した村田智穂さん・村田智弘の兄妹が一組目で史上初です。

将棋を始めたきっかけもお兄さんからで、棋士になった姿をみて女流棋士を目指します。

また、将棋普及活動のため関西若手女流2人でユニットを結成していたこともあります♪

ルックスはクールビューティ♡将棋を指している姿が知的でよく似合います(*^_^*)

それでは今回は史上初の兄妹プロ棋士、日本将棋連盟関西本部所属の村田智穂さんを紹介します!

スポンサーリンク

村田智穂 (むらた ちほ) さんのプロフィール

http://blog.livedoor.jp/return_to_forever-all_about_shogi/archives/51632630.html

・生年月日 1984年5月1日

・年齢   33歳

・出身地  兵庫県高砂市

・血液型  B型

・最終学歴 兵庫県立高砂高等学校

・身長   161cm

・体重   非公開

・所属   日本将棋連盟関西本部

・師匠         淡路仁茂九段

・段位         女流二段

女流棋士・村田智穂さんの経歴を紹介!

http://mynavi-open.jp/weblog/2010/07/post-558.html

村田智穂さんは兵庫県高砂市出身で、対局の手数が多いことから「三枚目の男」の異名を持つ淡路仁茂九段の門下。兄は将棋棋士の村田智弘六段で、史上初となる兄妹棋士なのです。

将棋を始めるきっかけは兄の村田智弘さんからの影響を受けていて、お兄さんが将棋を指しているのを見て自分もやりたくなり、4才で将棋を始めたそうです。

始めたころはまだ漢字が読めず、駒に書いてある文字は形で覚えた。と語っていました。

兄の村田智弘さんが奨励会に入ったのをきっかけに自分も女流棋士になりたい!と思うようになり、中学から女流育成会入りを希望したのですが、女流育成会開催は東京で、上京する必要があった為、ご両親から「一人で東京に行けるようになるまで待ちなさい」と言われ、高校生になるのを待って入会しました。

1999年、第20回中学生選抜将棋選手権大会の女子の部では優勝を経験。

友達と遊びたいのを我慢して将棋の勉強に励み、兵庫県立高砂高等学校2年の時にプロ入りを決め、高校3年に進級と同時に女流2級でプロの世界へ。この時点で史上初の兄妹プロ棋士が誕生したことが話題を集めました!

2000年の第9回全国高校将棋新人大会では女子個人優勝。

2003年4月1日、女流1級昇級。2004年4月1日、女流初段へ昇段。

2008年1月20日、第3回きしろ杯争奪関西女流メイショウ戦優勝。

そして、2011年2月10日に女流二段に昇段しています!また、この年の9月30日に元奨励会三段で現指導棋士四段、将棋世界などに寄稿しているライターの池田将之さんとご結婚されています♪

村田智穂さんのプチエピソードいろいろ♣

http://igoshogi.blog.fc2.com/blog-date-201505.html

村田智穂さんの健康法は「よく寝る」こと!睡眠は生活リズムをつくる上で大切ですよね。

いつも行っている対局でのルーティンは「お気に入りのハンカチを持参する」こと。お気に入りのアイテムが心を落ち着かせるのかもしれませんヽ(^。^)ノ

2004年から2年余りの期間、岩根忍女流三段と「お気楽コンビ」を結成し、共に日記の執筆や将棋普及活動を行っていました。結成のいきさつは関西将棋会館の職員さんからの提案で、将棋普及のため、若手二人を組ませようということになったそうです。

岩根忍さんと「お気楽ブログ」を更新していましたが、現在は村田智穂さんのブログ「かんふぁたぶるブログ」を更新中です。気になる方は是非ご覧になってみて下さい♪

史上初の兄妹プロ棋士として活躍中!

http://igoshogi.blog.fc2.com/category21-5.html

2002年4月、史上初の兄妹プロ棋士として話題を集めた村田智穂さんと村田智弘さん。

現在、村田智穂さんは女流二段村田智弘さんは六段の棋士として兄妹揃って将棋界で活躍しています♪

プライベートでも元・棋士の池田将之さんと結婚されており、充実した生活を送られているようです(^^)/

将棋関係だけで食べていけるんですか?という質問には、対局・将棋のイベント・学校での指導などの将棋関係の収入だけで成り立っているそうです。

女流棋士として若手のお手本になりながら、さらなる活躍を期待しています!これからも頑張って下さい!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする