北尾まどか 女流棋士の結婚や離婚・子供の噂

日本将棋連盟所属の現役女流棋士でありながら世界各地を飛び回り、将棋で世界の輪をつなぐ活動をしている女流棋士です!

将棋の普及関連業務を行う株式会社を設立し、代表取締役として世界中の人に将棋の楽しさを伝えています♪

そんな活動の中で見出したのが、現在女流棋士のカロリーナ・ステチェンスカさん。インターネット将棋対戦サイトで紹介されたカロリーナさんを日本に招待し、史上初の外国人棋士の誕生へと導きました!

また、日本将棋連盟日本女子プロ将棋協会の二つの団体に所属していたという珍しい経歴の持ち主。

子供向けの将棋も発案していて、将棋界の普及・発展に大きく貢献している存在なのです!

それでは今回は日本将棋連盟所属の女流棋士で、将棋の普及関連業務を行う会社の代表取締役、北尾まどかさんを紹介します!

スポンサーリンク

北尾まどか (きたお まどか) さんのプロフィール

http://nekomado.com/entries/5432

・生年月日 1980年1月21日

・年齢   37歳

・出身地  東京都目黒区

・血液型  A型

・最終学歴 和光学園高等学校

・身長   非公開

・体重   非公開

・所属   日本将棋連盟

・師匠         西村一義九段

・段位         女流二段

女流棋士・北尾まどかさんってどんな人!?

http://nhk-jyoshi.club/archives/27353

北尾まどかさんは東京都目黒区出身で、将棋は幼少のころに父から教わったそうです。

小中学校時代には将棋に打ち込んだ訳ではなく、本格的に勉強を始めたのは高校生から。
将棋に再会して夢中になり将棋漬けの毎日を過ごします。

約1年でアマチュア二段の実力になり、1997年女流棋士を目指すため17歳で育成会へ入会。

2000年10月から、日本将棋連盟所属の現役女流棋士・女流2級となりました。

対局を重ね、2001年4月1日に女流1級に昇級、2003年4月1日には女流初段に昇段しています。

2007年、日本将棋連盟から独立する形で有限責任中間法人団体として設立された、LPSA(日本女子プロ将棋協会)に移籍。教室事業や1dayトーナメントの企画・運営を担当していました。

2009年6月15日、LPSAを退会。このときLPSAからの初の退会者という存在になりました。一方で日本将棋連盟は、北尾さんのフリーの女流棋士としての対局権利を認めるという、特別な方針をとります。

2010年4月頃からは日本将棋連盟の「客員棋士」となり、またしても特別な待遇を受けます。連盟からの公式発表はなく、客員棋士という地位の詳細も不明だったのですが、北尾まどかさんが将棋界にとって必要とされる存在であったのだと思います。

2011年4月1日、日本将棋連盟に再入会し、現在連盟所属の女流棋士に復帰しています!

北尾まどかさんのエピソード

https://book.mynavi.jp/shogi/mynavi-open/blog/detail/id=59206

北尾まどかさんは、将棋の普及関連業務を行う「株式会社ねこまど」を設立し、代表取締役に就任。ねこまどは、2012年1月8日に台湾・台北市で開催された「駒doc.将棋フェスタin台北」を主催しています。

また、2009年12月10日より栃木県から「とちぎ未来大使」を委嘱され、2009年から毎年行われている「とちぎ将棋まつり」の実行委員長も務めています。

https://lineblog.me/nekomado_madoka/

英語ベースのネット将棋サイト「81Dojo」で「Promotive Planning Partner」を務め、「81Dojo」で活躍していた現・女流1級棋士・カロリーナ・ステチェンスカさんを日本へ招待して修行の世話をしたという、カロリーナさんにとっての日本の母なのです。

初の外国人棋士・カロリーナさんをスカウトしたというエピソード通り、北尾まどかさんは多数の教室で講師を務め、海外を含む世界各所で指導を行っています。そのほかテレビ出演や執筆活動など、将棋の普及面でも幅広く活動しています!

「どうぶつしょうぎ」のルールを考案!

http://www.4gamer.net/games/173/G017379/20141224020/

どうぶつしょうぎ」とは、3×4マスの盤面を用いて戦うというミニサイズの将棋で、各駒には子供向けに動物の絵が描かれており、「ひよこ(歩)」「ぞう(角行)」「きりん(飛車)」「ライオン(王将)」の4種類の駒を用いて遊ぶ簡単な将棋です。

奥の深いゲーム性と藤田麻衣子さんの可愛らしいイラストが人気を呼んびました(*^_^*)

ヨーロッパではイラストが変更され、ポーランド版では男の子向けのロボット風イラストに。フランス版では、大人向けとして東洋風の妖怪キャラクターに置き換えられています。

その後北尾まどかさんは、2012年に「どうぶつしょうぎ」よりもさらに駒の数の少ない「アンパンマンはじめてしょうぎ」も監修しています!

北尾まどかさんの結婚や離婚・子供の噂

http://kifu.exblog.jp/page/19/

北尾まどかさんは、初の東大生棋士として有名な片上大輔さんと結婚していましたが、2014年に離婚されています。

会社も経営していて、お互い忙しい毎日にすれ違いがあったのかもしれませんね。

現在、元夫の片上大輔さんは一般の方と再婚していますが、北尾まどかさんは独身のようです。お子さんはいらっしゃられないので、お仕事中心の日々を送られているのだと思います。

女流棋士の対局をしながら海外まで将棋を広めている北尾まどかさんは、将棋界にとって大きく貢献している存在だと思います。

これからも北尾まどかさんの活動・活躍に注目しつつ、応援していきたいと思います!(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする