女流棋士で医師!伊奈川愛菓がかわいい!彼氏や成績は?

棋士医大生という二足の草鞋を履く?!とても珍しい女流棋士です!

15歳でプロ入りし、18歳からは医大での勉学を進めながらも、女流棋士として活躍していました。現在は研修医として医療の道を歩んでいます。

ルックスは細身でおとなしそうな雰囲気の美女で、どこか守ってあげたくなる魅力があります!

また羽生善治さんを尊敬しており、「ただの羽生ファン」としても有名です。

得意戦法は横歩取りで、趣味はピアノ演奏

それでは今回は、医大生の女流棋士・伊奈川愛菓さんを紹介します!

スポンサーリンク

伊奈川愛菓 (いながわ まなか) さんのプロフィール

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2016-05/26/content_38543170_34.htm

・生年月日 1991年3月29日

・年齢   26歳

・出身地  千葉県木更津市

・血液型  非公開

・最終学歴 都内私立大学

・身長   非公開

・体重   非公開

・所属   日本将棋連盟

・師匠         所司和晴七段

・段位         女流初段

伊奈川愛菓さんのこれまでが知りたい!

http://kiji-bon.com/

伊奈川愛菓さんは千葉県木更津市出身で、師匠は同じ千葉県出身の所司和晴七段です。

小学4年生のときに学校の先生から将棋を教わったのがきっかけで、女流棋士を目指します。

2003年、12歳のときに女流育成会へ入会。2004年度には8勝3敗で女流プロ入りまであと昇級点1としました。2005年度は9勝2敗の成績を挙げますが、いずれも昇給までは至りませんでした。しかし、2006年度前期に11勝1敗の成績を挙げ、女流2級としてプロ入りを果たしました!ちなみに歴代の女流棋士で50人目の存在となっています。

伊奈川愛菓さんは女流棋士とは別に医師になることを目指していました。

18歳の2009年4月1日から大学に入学し、医大生として勉学に集中するため休場。当初は2010年3月31日までの予定だったのですが、2010年8月31日まで休場しました。

その後、2010年9月1日より1年5ヶ月間の休場から復帰!
医大での勉学をしているため、女流棋戦でなかなか活躍できない状態が続き、2011年9月からも4ヶ月間休場します。

そして2016年4月より2年間休場することを発表。

現在、伊奈川愛菓さんは医師国家試験に合格していて、東京医療センター研修医をしており、将棋の世界から医療の現場へ活躍の場を移しています!

女流初段・伊奈川愛菓さんの成績!

https://matome.naver.jp/odai/2142631365527794801

女流プロ入り後の2008年、第35期女流名人位戦の予選を勝ち抜いてB級リーグ入りし、4月1日付で女流1級に昇級しました。B級リーグの成績は3勝6敗で負け越しています。

2010年9月1日の休場から復帰後は活躍の機会が少なく、2012年度も6棋戦に出場しながら3勝止まりでしたが、2013年度に第35期女流王将戦と第3期女流王座戦で、立て続けに本戦進出を果たします。

女流王座戦は1回戦で敗れたものの、女流王将戦では1回戦で中村真梨花さんに勝利。2回戦では当時高校2年生の中澤沙耶アマに勝利して準決勝進出を果たします。また、この時点で女流王将戦準決勝進出により、女流初段に昇段しています。

準決勝では上田初美さんに敗北しますが、第41期女流名人戦では予選で勝利し、女流名人リーグ入りを果たしました。

2014年度は、第41期女流名人リーグで5勝4敗と勝ち越し、リーグ残留が決定。2015年度は、第42期女流名人リーグで4勝5敗の6位タイとなったが、残留決定戦で室谷由紀さんに敗れ、惜しくもリーグ残留とはなりませんでした。

彼氏の噂は?!現在は研修医として医療を勉強中!

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2016-05/26/content_38543170_32.htm

女流初段まで昇段し、女流棋士として活躍してきた伊奈川愛菓さんですが、医大を卒業して2016年から研修医として東京医療センターで勤務しています。

彼氏の噂はなく、現在は激務である医療の仕事で日々忙しい毎日を送っていると思われます。

おそらくこのまま医師の道を進むと思われますが、いつか女流棋士の世界に戻ってくる日が来るかもしれません。

遠い未来の話になるかもしれませんが…その日が来るのを楽しみにしたいです!(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする