AaUK

情報発信基地

*

【箱根駅伝2017】優勝を狙う出場校!早稲田大学の魅力とは!

      2016/12/03

http://www.waseda-ac.org/

http://www.waseda-ac.org/

早稲田大学陸上部のはじまりと歴史の概要

1914年(大正3年)4月に創部されアジア初のオリンピック金メダリストとなった、織田幹雄さんを育てました。

後に、南部忠平さんが織田さんに続いて金メダルを獲得しました。

卒業生からも世界記録を樹立する名選手が数多く誕生する事となり、マラソン10勝をあげた瀬古利彦さんら名選手を輩出しています。

陸上部の卒業生からは、後に政治家へと進んだ河野一郎さん河野謙三さん、日本陸上競技連盟の重鎮となる織田幹雄さん、青木半治さん、小掛照二さん等をはじめ、各界へ人材を送りだしています。

その他には、映画監督となった篠田正浩さん等の文化芸術あるいはマスコミ業界へと進んだ卒業生も数多い。

関東学生陸上競技対校選手権大会日本学生陸上競技対校選手権大会東京箱根間往復大学駅伝競走で数多くの優勝を獲得しています。

2016年早稲田大学駅伝チームの”三大駅伝大会”実績は!?

waseda2

【2016年1月】箱根駅伝 総合4位

期日:往路2016年1月2日(土)AM8:00出発

復路2016年1月3日(日)AM8:30出発

会場:往路 大手町読売新聞社前~箱根町芦ノ湖駐車場入り口(107.5Km)

復路 箱根町芦ノ湖駐車場入り口~大手町読売新聞社前(109.6Km)

総合成績 11時間07分54秒(4位)

往路成績  5時間34分17秒(5位)

復路成績  5時間33分37秒(5位)

1区(21.3K)中村信一郎さん(4年生)1時間02分10秒 (総合5位)

2区(23.1K)高田康暉さん(4年生 1時間10分46秒(総合14位)

3区(21.4K)武田凛太郎さん(3年生)1時間04分11秒 (総合11位)

4区(18.5K)永山博基さん  (1年生)     55分54秒  (総合7位)

5区(23.2K)安井雄一さん  (2年生)1時間21分16秒 (総合5位)

6区(20.8K)佐藤 淳さん   (3年生)1時間00分23秒 (総合4位)

7区(21.3K)光延 誠さん   (2年生)1時間06分13秒 (総合4位)

8区(21.4K)柳 利幸さん    (4年生) 1時間05分29秒 (総合4位)

9区(23.1K)井戸浩貴さん   (3年生)1時間09分47秒 (総合4位)

10区(23.0K)藤原滋記さん  (2年生)1時間11分45秒 (総合4位)

※早稲田大学総合4位!(2017年シード権獲得)

【2016年10月】出雲駅伝 総合8位

期日 2016年10月10日(月・祝)

会場 出雲大社正面鳥居前発~出雲ドーム着(6区間45.1Km)

1区(8.0K) 平 和真さん   (4年生) 24分12秒(総合13位)

2区(5.8K) 新迫志希さん  (1年生) 17分43秒(総合12位)

3区(8.5K) 武田凛太郎さん(4年生)25分21秒(総合9位)

4区(6.2K) 鈴木洋平さん (4年生)17分34秒(総合8位)

5区(6.4K) 光延 誠さん  (3年生) 18分07秒(総合8位)

6区(10.2K)井戸浩貴さん  (4年生) 31分23秒(総合8位)

早稲田大学2時間14分20秒 総合8位

10月・・・この時期の早稲田大学は毎年実績が振るいません。

早稲田大学陸上部出身の方に聞くと、夏の地獄の合宿で疲れが溜まっている!と言う事です。

早稲田大学は、夏の合宿で長距離を相当走り込みするため、出雲駅伝の様な短い距離では、パフォーマンスが発揮出来ない!(長距離でのペース配分を鍛えられる)のではないか!?と言われています。

その証拠に、次の大会で結果が表れます・・・・・。

http://toyokeizai.net/articles/-/37694

http://toyokeizai.net/articles/-/37694

【2016年11月】全日本大学駅伝 2位

期日 2016年11月6日(日)

会場 愛知県熱田神宮発~三重県伊勢神宮着 8区間(106.8Km)

1区(14.6K)武田凛太郎さん(4年生)43分45秒 (区間2位)

2区(13.2K)平 和真さん(4年生)38分27秒 (区間2位)

3区(9.5K)鈴木洋平さん  (3年生) 27分28秒 (区間2位)

4区(14.0K)永山博基さん  (2年生)40分37秒  (区間1位)

5区(11.6K)新迫志希さん  (1年生)35分12秒  (区間2位)

6区(12.3K)藤原滋記さん  (3年生)36分04秒  (区間3位)

7区(11.9K)太田智樹さん  (1年生)35分05秒  (区間3位)

8区(19.7K)安井雄一さん  (3年生) 59分33秒  (区間5位)

早稲田大学 5時間16分11秒(2位)!!

8区1位で独走をする安井雄一さんでしたが、49秒後に襷を受けた青山学院大学の一色恭志さんに安井雄一さんが”ロックオン”され、2位になりました。

データーをご覧のように、10K以上の距離になると早稲田大学はパフォーマンスが発揮しやすいチームであると思われます。

8人中4人までが区間2位で襷を渡しており4区の永山博基さんは区間1位で襷を渡しています。

8人中2人が1年生ですよね!これは選手層が厚い証拠です!早稲田大学の相楽豊監督が心の中で箱根駅伝を見据えて試している事が良くわかります。

http://nike.jp/running/iphone/news/post24.html

http://nike.jp/running/iphone/news/post24.html

早稲田大学は上昇志向で世界を目指す選手教育をしている!

早稲田大学は、他の大学とは違う点があります。

近年の学生長距離界は”駅伝主流”の傾向が強く高校時代の良い選手を集め、学校の名誉を上げる為の広告塔に利用されるケースがあります。

早稲田大学はスポーツ枠の推薦で入学する選手は少なく、一般入試で入学して鍛えられる選手が多いのです。

入学してからは科学的、生理学的な観点でメニューも決められ、個別のメニューでチームに分けて練習の計画がされています。

早稲田大学には『世界を目指す』という言葉が浸透しており、卒業生の瀬古利彦さん(現:DeNAランニングクラブ総監督)が早稲田のコーチをしていた頃から、この思想は受け継がれたそうです。

勉強も、運動も文武両道の大学です!考え方と行動は一流大学です。

監督、コーチからは皆、日の丸をつける選手になりなさい!と言う『魔法の言葉』が

早稲田大学にはあるそうです。

早稲田大学と、青山学院の2トップで箱根駅伝を盛り上げて欲しい!!

http://blogs.yahoo.co.jp/imasan8738/GALLERY/show_image.html?id=32367919&no=5

http://blogs.yahoo.co.jp/imasan8738/GALLERY/show_image.html?id=32367919&no=5

優勝候補の青山学院大学と、早稲田大学の2校は2017年の箱根駅伝は要注意です!真に緑色と赤色のユニフォームですからわかりやすいと思います。

早稲田大学の最大の魅力は何か!!?

それは、イケメンの選手が毎年多い!!と言う事です。昨年は、大迫傑(おおさこ すぐる)さん(現:ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属)が有名でした!

今年も早稲田大学にはイケメンが沢山います!!勉強も出来て、マラソンも強くて!

素晴らしい選手が揃っていますから、皆さんもご自分のお気に入りの選手を見つけて下さいね!!箱根駅伝の楽しみ方の1つです!

2017年の箱根駅伝でも、きっと色々なドラマや、アクシデント、人生の教訓が生まれると思います!

若い学生が本性むき出しで汗をかく姿を見ると、私達大人はいつも心から感動する事になります!!新年早々心が洗われますね!!

是非、正月2日間はご自宅でゆっくりとテレビにかじりついて頂きたいと思います!!

では、皆さん良いお年をお迎え下さい

こちらの記事に興味がある方はぜひこちらも!

【箱根駅伝2017】今年も優勝候補!青山学院大学の強さを解剖する!

【箱根駅伝2017予想!】箱根駅伝の魅力!出場校の注目選手!優勝候補は!?

 - スポーツ

  関連記事

http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK00024_T00C16A1000000/
【箱根駅伝2017予想!】箱根駅伝の魅力!出場校の注目選手!優勝候補は!?

いよいよ2016年も終わりに近づいてきましたね。 皆さんの今年1年はいかがでした …

http://ameblo.jp/masahiro-araki/
イップスに苦しんだ野球選手 荒木雅博

荒木 雅博(中日ドラゴンズ):イップスといわれることが意外な名手 イップスとは、 …

kanarikinic.com
見逃すな!超かわいい空手家女子大生川崎衣美子ちゃんの気になる噂

【かわいい女子大生空手家・国士舘大学】 ・・・皆さんは目をつぶって、このキーワー …

http://middle-edge.jp/articles/I0001512
プロ野球選手の引退後の意外な第二の人生とは?

プロ野球生活を引退した後、監督やコーチになれる選手はほんの一握りです。 テレビや …

Andy-Murray-Kim-Sears
アンディ・マレーが婚約者キム・シアーズと地元で挙式!

スコットランド出身のテニスプレーヤー、”アンディ・マレー”さんが、長年連れ添った …

2chnpb.blog.fc2.com
プロ野球キャンプ2016注目選手 阿部慎之助 引退をかけて復活を目指す!

打棒の復活はなるか? 巨人は原監督が退任し、高橋由伸選手が現役引退、監督就任と言 …

http://pr.kokugakuin.ac.jp/group_activity/2015/01/03/145000/
【箱根駅伝2016】チームの想いを一人で背負う予選会敗退校のエース 国学院大学 細森大輔

スポーツには勝者が入れば敗者がいる。立川で行われた箱根駅伝2016予選会も例外で …

https://www.google.co.jp/search?q=%E8%A5%BF%E5%8F%A3%E7%9C%9F%E5%A4%AE%E8%BA%AB%E9%95%B7&client=opera&sa=X&tbm=isch&tbo=u&source=univ&ved=0ahUKEwiCirLihp3MAhULmpQKHTc4DuwQsAQIMA
ミス青学?モデルもこなす超かわいいテニス選手西口真央ちゃん

女子大生!?モデル?テニスプレーヤー!? めずらしい~希少価値な、超可愛い女の子 …

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a2-f6/urapozo/folder/256023/14/1364114/img_0
挫折を成功に変えたアスリート 大山加奈・石井義人

輝かしい成功をおさめたアスリートたち。そんな人たちを見ていると、「あんなに成功し …

https://www.youtube.com/watch?v=Lk5ZcZ_YJH
挫折を成功に変えた野球選手 中村紀洋!

中村紀洋(1973年7月24日生まれ) 波乱万丈の野球人生といえばこの選手ではな …