子役出身女子アナ!関テレ竹崎由佳アナの出身大学や熱愛の噂など

大阪府出身の超可愛い女子アナを発見しました。容姿も素敵。笑顔も可愛い!見た目もフレッシュ!幼い頃、彼女の両親は教育を目的として子役モデルとして彼女をプロダクションに登録させました。持ち前の可愛らしさと努力で色々な子役で番組や映画に出演を果たしています。

あの大御所、ビートたけしさん主演の実写映画『血と骨』に出演し、ビートたけしさんの娘役で大役を果たしています。当時、崔洋一監督から、”見た目が瓜二つ”だから、主人公の娘役に起用した!と言われています。

見た目だけが可愛いだけではありません。大学生時代の学費は奨学金で支払い、生活費はアルバイトで稼ぎ、頑張って卒業した努力家です。就職した現在、学生時代に借りた奨学金の返済を続けています。40歳まで支払い続ける必要があるそうです。

努力家の女子アナを紹介します。

今回は関西テレビ放送KTVの竹崎由佳アナウンサーを紹介します。

スポンサーリンク

竹崎由佳(たけざき ゆか)さんプロフィール

https://matome.naver.jp/odai/2144215135902888601?&page=4

・生年月日 1992年12月16日

・年齢   25歳

・出身地  大阪府

・血液型  A型

・出身高校 プール学院高等学校

・最終学歴 青山学院大学文学部フランス文学科

・身長   167㎝(推定)

・体重   非公開

・所属   関西テレビ放送KTV

・ジャンル 情報番組・報道番組

・出演中  情報LIVEワンダー

竹崎由佳さんって!!どんな女の子なの!?

https://matome.naver.jp/odai/2144215135902888601?&page=1

少女の様な容姿の中にしっかりした性格が隠れている由佳さんです!

お母様から、礼儀正しく教育させる目的で幼少時から、小学校6年生まで子役俳優として活躍していました。子役時代には、ビートたけしさんの主演実写映画『血と骨』に出演し、崔洋一監督からは主演の娘に瓜二つだから!と言うお墨付きをもらい、ビートたけしさんの娘役に抜擢されています!

その他、テレビ朝日のスペシャルドラマ『天の瞳3』では、主要キャストの1人として起用されました。NHK教育ドラマ『ドラマ愛の詩PAPA told ME』にも出演しました。

このように大舞台を通じて女優の楽しさを知った由佳さんは、一時芸能界への志望を夢見ていた時期があります。

中学1年生の2005年には、『ホリプロスカウトキャラバン』に参加して大阪代表にも選ばれています。以後中学3年までの間に計3回参加していますが、グランプリを取れず挫折を味わい、女優の道を断念したそうです。

高校時代には吹奏楽部に所属して、音楽の道へ歩もうと音楽大学への志望をしていましたが、学校の先生の中に子役時代の由佳さんを知る方がいて、女子アナを目指したら!?と言う事を言われ、大学3年生の頃には志望大学を青山学院大学に変更したそうです!

外国語、特にフランス語に興味があった由佳さんは青山学院大学文学部文学科へ進学しました。入学後、フランス語を学びフランス語検定準2級の資格もとっています。

大学時代の竹崎由佳さんの生活は貧窮しており、家賃3万円の部屋を借りながら、自分の生活費をアルバイトで切り盛りしていたそうです。一切実家からの仕送りは頼らなかったようです!親孝行のご両親ですが・・、実家にお金がなかったのか?教育のためにご両親が冷たくしたのかはわかりません。

しかし、大学の学費も全て奨学金で支払い、就職してから返済していく契約を交わしています。

2015年4月に関西テレビ放送(株)KTVに入社した竹崎由佳さんは、色々な情報番組にて活躍をしています。そして、学生時代の奨学金も40歳まで支払う様に頑張っています。凄いですね!涙が出てきます。

https://matome.naver.jp/odai/2143738028138288601/2143738392641315503

子役時代の由佳さんの画像です!可愛いですね!

竹崎由佳さんの彼氏!熱愛の噂って!?

https://matome.naver.jp/odai/2144215135902888601?&page=4

入社2年目の由佳さんは、現在彼氏などはいない事を最近の情報ではわかっています。学生時代の貧窮時代の時代が尾を引いている様子です。可愛い~容姿の由佳さんですから、その気になればいくらでも素敵な男性は現れると思いますが、現在は仕事と、自分の趣味に時間を費やすことでいっぱいだそうです!

これから、楽しい番組作りに挑戦していって欲しいと思いました。頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする