地方の女子アナがかわいい!佐藤美樹アナの出身大学や熱愛の噂など

福島県喜多方出身で、ラーメンが大好物な女子アナを紹介します。

フリーアナウンサーで活躍していますが、絶大なる人気を得ているため

彼女に対する情報や、画像は膨大に投稿されています!しかも高解像画像

見ればわかりますが!都内キー局でも通用する可愛さで笑顔がとても素晴らしい!

キャラも周囲のスタッフに気に入られており、視聴者も彼女の可愛さを認めています

見た目からはわかりませんが、柔道も得意らしく初段の資格を持っています

可愛さの顔の裏にはしっかりとした精神力も兼ね添えています。

2016年もいよいよカウントダウンの時期に来ました!

AaUKの読者の皆様には全国の地方の女子アナを知って頂き、色々な意味で女子アナのレベルが上がって行くことを目的の1つとしています!皆さんが気に入った女子アナをネット上で盛り上げて下さい!きっと女子アナ本人も自分の情報が上がっている事に喜んでくれる事と思います! それでは本日の女子アナを紹介します。

今回はフリーアナであり、現在とちぎテレビGYT契約中の佐藤美樹アナウンサーを紹介します。

スポンサーリンク

佐藤美樹(さとう みき)さんプロフィール

http://ameblo.jp/miki0224miki0224/

・生年月日 1990年2月24日

・年齢   26歳

・出身地  福島県喜多方市

・血液型  A型

・最終学歴 群馬大学情報学部

・身長   156㎝(推定)

・体重   非公開

・所属  (株)ジョイスタッフ所属

2012年4月~2015年3月

日本放送協会NHK前橋放送局

2016年4月~現在

(株)とちぎテレビGYT

・ジャンル 報道番組・報道番組

・出演中

とちてれニュースLIFE

佐藤美樹さんの仕事ぶりの様子を見て欲しい!!

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1458649362/

栃木県内の温泉紹介シーンのようです。ちょっとお色気も必要!

http://blog.livedoor.jp/bdqx6568/archives/6645144.html

和風美人ですね!見ていて嫌気が全くありません!!爽やかです

女子アナの”爽やかさ”と言うのは視聴者が情報を聞き入れる際の重要な

要素ですね。やはり女子アナの採用の際の美しさを重視するのは仕方ないでしょうかね・・・・。

http://blog.livedoor.jp/bdqx6568/archives/6645144.html

この3枚の写真で美樹さんの美しさがわかると思います!

優しい笑顔と、”知的な真顔”大人の女性の魅力ですね!

女子アナの魅力を発信できる画像だと思っています!!

佐藤美樹さんってどんな女の子なの!?

・大学時代にミスコンテストでファイナリストに残りました。

・(株)ウエザーニュースのオーディションを得て第10期お天気キャスターに任命され

た経歴もあります。

・(株)ジョイスタッフに登録してフリーアナウンサーとして活動し始めます。

・2012年4月~2015年3月まで、日本放送協会NHK前橋支局にて活躍しました。

・2016年4月~(株)とちぎテレビGYTで活躍しています。

・趣味は、ラーメン屋巡りと、筋トレ、プロレス観戦、書道、絵本の読み聞かせ。

・特技は、柔道。初段です!

・資格は、ピアヘルパーの資格を持っています。

優しい笑顔の裏側には、格闘技好き(柔道・プロレス・筋トレ)な一面も持っています!!

佐藤美樹さんの彼氏!熱愛の噂って!!?

http://ameblo.jp/miki0224miki0224/

美樹さんの噂はいっぱいあります・・・・・。医師、弁護士、青年実業家・・・・。

美樹さんの様な笑顔の持主ならば、癒やしを求めた男性陣にはたまらない女性だと

思います!残念ながら、真実性のある熱愛情報は見つかりませんでした

佐藤美樹さんの笑顔を見ていると、本当に癒やされます!!

よく女子アナにありがちな作り笑い・・・、目の様子を見ればよくわかります。

佐藤美樹さんの笑顔は目から笑顔になっており見ていて幸せになりますね!!

ピアヘルパーの資格を持っているぐらいですから。人間関係の相談を聞いて仲裁に入れる資格。素敵な笑顔もこの資格には武器になると思います。

とてもマニアックな良い資格だと思います!きっと、結婚されてもいい妻、母になる女性だと思います。

視聴者の私達は佐藤美樹さんの熱愛を温かく見守ってあげましょうね。

きっと、あ!っという間におめでたい話になってしまう女性だと思います。

これからも、栃木県で頑張って下さいね!!応援しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク