女子アナがかわいい!SBC三島さやかアナの夫や離婚の噂

穏やかなナレーションに定評のある、美しく聞き心地の良い美声の女子アナです!

テレビ・ラジオ双方で活躍し、現在は長寿ニュース番組のキャスターを務めています。

そんな彼女のアナウンス技術はとても高く、2006年には、JNN・JRN系列各局のアナウンサーの中で、テレビ「読み・ナレーション」部門の最優秀賞に輝いています!

また既婚者で、一児の母でもあるママアナウンサーなのです♪

落ち着いて正確なナレーションをこなす女子アナで、地元長野では人気があります(^^)

それでは今回は、信越放送(SBC)の三島さやかアナウンサーを紹介していきます!

スポンサーリンク

三島さやか (みしま さやか) さんのプロフィール

http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=24871

・生年月日 1973年8月2日

・年齢   43歳

・出身地  長野県長野市

・血液型  AB型

・最終学歴 立教大学

・身長   非公開

・体重   非公開

・所属   信越放送(SBC)

・ジャンル 報道番組・情報番組・ラジオ

・出演中  SBCニュースワイド(第2期・2010年3月29日~)

三島さやかさんの経歴を紹介!

http://sbc21.co.jp/blogwp/caster/article/713/

三島さやかさんの出身は、自然豊かな信州の長野県長野市

大学は日本聖公会系のミッションスクールである立教大学へ入学。法学部で主に政治学を学びます。

大学卒業後の1996年に信越放送(SBC)へ入社。同期には中澤佳子アナがいます。

1999年から2005年まで、放送開始から40年近い長寿ニュース番組『SBCニュースワイド』のキャスターを務めています。その後一時期報道局に異動しますが、同番組のキャスターを卒業後に再びアナウンサーとして復帰。2009年10月より再びニュース・報道番組を担当しています。

その他、情報番組のリポーターや、ラジオ番組『三島さやかのM’S CAFE』のパーソナリティを担当し、アナウンサーとして幅広く活躍していました。

2006年には、JNN・JRN系列各局のアナウンサーの中で毎年優秀なアナウンサーに対し与えられる「アノンシスト賞」のテレビ 読み・ナレーション部門最優秀賞に輝きました!

またプライベートではご結婚されていて、2006年10月より産休に入っています。

一児を出産し、その後の2007年11月に復帰を果たしています。

現在三島さやかさんは『SBCニュースワイド』のキャスターを務め、報道の面で活躍中です!

三島さやかさんはナレーションのスペシャリスト!

http://sbc21.co.jp/blogwp/caster/

三島さやかさんは、穏やかで落ち着いたナレーションと的確なアナウンス技術が特徴で、声も美しく聞き心地の良い美声の持ち主なのです(^^)/

第31回の「アノンシスト賞」では、テレビの「読み・ナレーション」部門で最優秀賞を受賞しているという、アナウンサー業界の中でも評価の高い女子アナといえます。

ちなみに「アノンシスト賞」には、テレビ・ラジオの両部門に「読み・ナレーション」「フリートーク」「スポーツ実況」、その他「CM」部門があり、歴代のそうそうたる顔ぶれの方々が受賞しています!

三島さやかさんの夫や離婚の噂はある?!

http://sbc21.co.jp/blogwp/caster/

すでにご結婚されていてお子さんもいる、三島さやかさんの旦那さんの噂について調べましたが、詳しい情報は出てきませんでした。

一般の方なのか、もしくは業界人なのか?これからも気になる情報ですね。

また、離婚の発表はされていないので現在も、旦那さんとお子さんの3人で幸せな家庭を持たれているのだと思います♪

みんなで是非、三島さやかさんを応援していきましょうヽ(^。^)ノ

SBCブログの「キャスターのつぶやき」も楽しみにしています!頑張って下さい!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする