地方の女子アナがかわいい!桒子英里アナの出身大学や結婚の噂など

笑顔の素敵な女子アナの紹介です!

神奈川県出身で、青森のテレビ局に入社して活躍しています。

喋り方がはっきりしていてアナウンサー向きのセンスがあり視聴者から人気もあります。色々な活躍風景を皆さんにご覧頂きたいと思います。でも・・・・・残念ながら、結婚しています。とても素晴らしい旦那さんと幸せな家庭を築きました。

家庭と、仕事を両立している女子アナとしてご覧頂きたいと思います。

今回は青森放送(株)RAB桒子英里アナウンサーを紹介します。

スポンサーリンク

桒子英里(くわこ えり)さんプロフィール

http://minkara.carview.co.jp/userid/176653/car/353928/3239955/photo.aspx

・生年月日 1985年11月21日

・年齢   31歳

・出身地  神奈川県川崎市

・血液型  A型

・最終学歴 非公開

・身長   163㎝(推定)

・体重   非公開

・所属   青森放送(株)RAB

・ジャンル 情報番組

・出演中

ZIP FRIDAY

今日もあさぶり(ラジオ)

桒子英里さんってどんな女性なの!?

・桒子英里さんの英里→えりと言う名前は、ご両親がサザンオールスターズのファンで、”いとしのエリー♪”に由来しています。ご両親も情熱的です。

・中学・高校時代とチアリーダーをしていました。活発な女性です!

・特技は、ダンス・フラメンコです。

・2008年青森放送(株)RABに入社しました。

・2013年2月14日(St Valentine’s Day)に入籍し、同年9月14日に結婚しました。

日本放送協会NHKの桑子真帆は従姉妹にあたります。

・所有資格はジュニア野菜ソムリエ防災士を持っています。

桒子英里さんをもっと知って欲しい!!

http://www.rab.co.jp/

あさぶり体操をテレビで披露しています。

http://www.rab.co.jp/

24時間テレビ中継中の桒子英里さん

http://joseiana.com/archives/12124

桒子英里さんは、大学時代にはアナウンススクールに通いながらテレビ神奈川のレポーターとして活躍しています。

大学4年生の時には、川崎フロンターレの選手にインタビューもテレビ中継しています。

桒子英里さん…・地元青森県でのテレビ欄の”苗字の不幸”

桒子英里さんの『桒子』は、通常パソコンでも”くわこ”と入力しても『桑子』と変換されてしまいますよね!?桒と言う漢字は桑の”俗字”だそうです。

新聞社でさえ間違えたりすることが多く、酷い時には、『  子英里』と空白になって印字されている事もあったそうです。信じられませんが、事実だそうです。

NHKの従姉妹の桑子真帆さんも桒子を桑子に改名しています。さすが、教育テレビです!!

http://www.maniado.jp/community/zukan_slide.php?height=600&width=700&ZUKAN_ID=17&ZUKAN_DETAIL_ID=524

桑子英里さんの結婚について!

http://joseiana.com/archives/12124
http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=15392

桒子英里さんのファンの男性の方には申し訳ありませんが、冒頭申し上げた通り、英里さんは2013年9月14日に結婚式を挙げています。幸せな家庭を築きました。

お相手の旦那さんは、青森県の青森山田高等学校男子新体操部監督の荒川栄さんです。きっと、高校へ新体操部の取材に行った際に知り合ったのではないかと推測されます。桒子英里さんは、これからも頑張ってくれると思いますが…・、もしかしたら、そろそろご懐妊される可能性もあります。

いずれにしても、学生時代からアクティブな活動をしてきていますから、お子さんが出来ても桒子英里さんでしたら女子アナとして続けてくれる事でしょう!!

更にパワーアップしていく桒子英里アナウンサーを皆さんと一緒に応援していきましょうね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする