ベテラン女子アナ!NHK岩槻里子アナの結婚や退社の噂

愛知県名古屋市出身の女子アナの紹介です!

NHKに入局して20年以上経過したベテラン女子アナです。大学・大学院へと進み博士号を取得している優秀な博士女子アナ!と、言っても過言ではありません。

性格は、優しくて・・・。番組内で視聴者からのFAXや手紙を読み上げるコーナーがあり、感情移入して何度も泣いてしまうシーンが放送されています・・・。

その姿が逆に視聴者の心を掴み、NHK番組の視聴率を維持したと言われています。NHKに入局する女子アナは、民放放送の女子アナより色々な点で優れている!と言われています。どこが違うのか?皆さんと探って行きたいと思います。

今回は日本放送協会NHKの岩槻里子アナウンサーを紹介します。

スポンサーリンク

岩槻里子(いわつき さとこ)さんプロフィール

http://www6.nhk.or.jp/a-room/search/detail.html?i=079

・生年月日 1972年6月12日

・年齢   45歳

・出身地  愛知県名古屋市

・血液型  A型

・出身高校 愛知県立千種高等学校

・最終学歴 上智大学大学院

・身長   非公開

・体重   非公開

・所属

1998年4月 NHK金沢放送局→名古屋放送局→東京アナウンス室→京都放送局

・ジャンル 報道番組

・出演中  京都異界中継

岩槻里子さんってどんな女性なの!?

https://blogs.yahoo.co.jp/yobblog/18662231.html

岩槻里子さんはクラッシック音楽の好きな家庭で育ちました。

里子さんの好奇心と希望もあり、小学校1年生の頃にピアノを習いたいとの事でピアノを習いに行こうと思いましたが、生徒数が限界に達してしまっていたため、習うことが出来ずそのままバイオリンを習う事になったそうです。

私が思うに、ピアノを習わせるよりも、バイオリンを習わす事の方がお金はかかると思います。きっと、里子さんのご家庭は裕福な家庭で育ったのだと思います。

その後、大学を卒業するまでバイオリンを習い続けていたと言います。かなりの腕前だそうです。

大学は、津田塾大学に入学。卒業後、そのまま就職するのではなく上智大学大学院に進みました。その後、日本放送協会NHKに難なく採用されています。民放のテレビ局の採用試験は受けていないようです。

入局後は、幼少期から習っていたバイオリンの影響もあり、クラッシック音楽関係の番組への取り組みが多く、N響アワー・クラシック音楽館などに出演し、全国へ放送されています。

お休みの日には、1人でクラシック音楽を聴きながら心を落ち着かせる事が大好きだそうです。

岩槻里子さんは、感受性が高く、視聴者からの投書を読むコーナーでは、感情移入させてしまい、涙を流すシーンが何度も放送されている様です。その姿が、リアリティーに輪を掛けて番組の人気が高まる!視聴率がアップする!等の反響もあり、NHK局内でも、話題になったことのある女子アナである!と言うのが、里子さんの経歴です。

岩槻里子さんの結婚!お子さんの噂って!?

https://blogs.yahoo.co.jp/yobblog/18755031.html

岩槻里子さんは、2003年10月に結婚されています。

お相手の男性は7才年上の会社経営者の方のようです。知り合ったきっかけやどのような旦那様なのか?情報はありませんでしたが、結婚してからもずっとNHKの仕事をさせてもらい、里子さんが全国への単身赴任もさせてもらっている事を考えると、とても優しい旦那様である事は間違いないですね!

金沢・名古屋・東京・京都・・・。今後も異動はあり得ます。また、お子さんは2006年に第1子ご長男を出産されています。現在小学校高学年ですね。お母さんが単身赴任しており、旦那様が面倒を見ていらっしゃる様ですね。

里子さん自身も旦那様への感謝をしている書き込みもありました。きっと、まだ小さいお子さんの事も心配されていると思いますが、日々番組への取り組みを頑張っている岩槻里子アナウンサーです!

ご家庭も大切にして、仕事も頑張って下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク